株式会社夢職人
ホーム > 経営理念

経営理念

経営理念

ミッション

 未来にも「笑顔」を届ける

 ①夢職人に関係するすべての方に「笑顔」と「感動」を届ける
 ②今だけの幸せだけでなく未来にも続く幸せを追い求めてゆく

ビジョン

 身近な「こと」から新たな価値を創造する

 ①お客様も気づいていない「価値」を提供する
 ②自分たちのノウハウを商品に変える

私たちの価値観(バリュー)

「信頼関係」の構築

 夢職人では信頼をいただくために、技術力はもちろんのこと、人としての魅力(人間力)、仕事を確実にこなす(仕事力)の3つの力をバランスよく兼ね備えることが大事だと考えています

基本方針

1.お客様に対する姿勢

 ①お客様の利となる商品・サービスを提案し、その実現に尽力します

 ②お客様に気づきを与え、様々な形で新たな価値を提供します

2.商品に対する姿勢

 ①自社の商品に自信を持ち、その価値を高めていく努力を惜しみません

 ②お客様の声に常に耳を傾け、変化を恐れません

3.社員に対する姿勢

 ①社員とその家族が幸せを感じられる会社を目指します

4.地域や経済、社会に対する姿勢

 ①共存共栄を旨とし地域社会の幸せの上に我々の幸せがある事を忘れません

 ②反社会的勢力との一切の関わりを持たず、地域社会の発展に努めます

5.仕事に対する姿勢

 ①常に業務改善の気持ちを持ち、出来る所から業務改善を行います

 ②当たり前の事を当たり前に行い、言動の不一致を減らします

社長メッセージ

【夢職人の技術者としての目標】

技術者としての目標は、社員一人一人がお客様から全幅の信頼を寄せていただくことです。

信頼をいただくためには、「私たちの価値観(バリュー)」でも記載したとおり、3つのスキルをしっかりと身につけ実践してゆくことが大切です。

3つのスキル
【社長としてのミッション】

私のミッションは、社員の方々とともに夢職人を次のような会社にしていくことだと考えています。

①特徴ある製品・サービスで社会的に認知され、市場から期待される企業

②従業員の皆さんが将来に希望を持ち幸せを感じられる企業


そのためには個人が成長し、そしてお客様に貢献し、その評価が売上につながり、結果として社員のみなさんに還元する。 そんな好循環が生まれる環境をいかにつくるかが私の役目だと考えております。

社長としてのミッション