株式会社夢職人
ホーム > 夢職人ってどんな会社?

夢職人ってどんな会社?

夢職人ってどんな会社?

どんな会社?

【私達のミッション】

夢職人はお客様に「笑顔」と「感動」を継続的にお届けすることを使命としています。

「笑顔」や「感動」を届けるために、次のようなことを日々考えながら活動をしています。

 ●お客様に「笑顔」になってもらうには、お客様の喜ぶことをする。

 ●お客様に「感動」してもらうには、お客様の期待以上のことをする。

 実際にはこんな活動をしています。

  例えば 問合せや障害時の初動はどこより早くをモットーに対応しています

   例えば お客様への説明はドキュメントベースでわかりやすくを心がけています

    例えば 毎夏、桃をお届け(昨年で終了してしまったので、現在は他を調査中)

【社風】

◆平均年齢32.4歳と比較的上司との年齢が近いこともあり、言いたいことが言い合える風通しの良い会社です

 いつも意見が必ず通るとは限りませんが、不満をためるより解決に向けて少しでも話し合いをしたいと考えています。

◆年に数回ある飲み会はいつも全員が参加して近況報告などで盛り上がる結束力のある会社です

 期初めの親睦会、創立記念日の親睦会、新年会など全社員が集まる飲み会を年数回実施し、社員の親睦を図っています。

◆毎年、経営計画をたて共有しながら実践している会社です

 期初めに全社員に向け経営計画の発表を行い、その年のやるべきことや中長期の計画を共有しながら会社運営を行っています。

◆ビジネスマナーに関して少しうるさいかもしれません

 信頼関係構築には欠かせない、最低限のマナー、挨拶や身なり、時間にはうるさいところがあります。

◆事務所は浦安にあります

 おしゃれな雰囲気ではありませんが、駅からも近く、なんといっても都会の様に騒がしくなく静かに仕事ができる環境です。

 また、美味しいお店もそこそこあり、ランチどきでも並ぶことはなくすんなりとお店に入れるので、昼休みも有意義に過ごせます。

どんな仕事?

【システムの構築】

■自社でプロジェクトを立ち上げる場合

いわゆる受託開発と呼ばれるものです。 企画から設計、製造、テスト、納品までトータルにIT構築をサポートする仕事です。あまり大きなプロジェクトにはなりませんが、システム構築に関わる全ての工程を自社で行うため、開発の一連の工程を経験することができます。
未経験の新人でも、状況によって打合せに同席してもらったり、設計の一部をお願いしたり普段では経験できない工程も経験することが可能です。 もちろん、自信のある方はどんどん申し出てください。いろいろなことにチェレンジしてもらいます。

■他社様のプロジェクトに参加する場合

今、自分が持っているすべての知識や技術を使ってお客様のIT構築をサポートする仕事です。 比較的大きなプロジェクトが多いいため、システム構築の工程の一部に携わることになります。その時の案件により業種業態及び使用する技術も異なるため自分の努力次第でいろいろな技術力を高めることが可能です。また、他社様との交流もできるため、いろいろな知見を増やすことも可能です。
ただし、基本的には未経験の新人を一人で参加させることはしません。十分に経験を積んでいただき問題ないと判断したときにお願いするようにしています。

【システムの維持・運用】

夢職人が最も重要と考えている分野で、お客様の業務や環境の理解を深めながらIT技術を生かすことのできる仕事です。
基本的にはお客様と接する場面も多く、このシステムは何のために存在しているのか?という観点で物事を考えられる能力が求められます。システムを構築する技術も大切ですが、システムの維持・運用はお客様の業務を円滑に運営出来るかどうかに直接関わってくる重要な仕事の一つでもあります。そういった意味ではお客様の声が直接聞こえてくるやりがいのある仕事です。


実際には次のようなことを行っています

 障害発生時の原因調査及び復旧作業

 稼働状況や使用状況などの分析作業

 日次や月次など定期保守作業の実施

 ドキュメントの作成及び更新

 不具合箇所の改修作業 など・・・


【自社商品の開発】

■請負型企業様向け販売管理システム「SYNGROW」

設立当初より自社で作成し使用していたWindowsForm版の販売管理システムを、必須機能のみに絞り事務作業の効率化に特化したWEB版のSYNGROW。もともとは、新人が改修や機能追加を担当してきていますので研修中に改修のお願いをすることがあるかもしれません。
ここで使用している技術は、ASP.NET MVCというものでマイクロソフト社が提供しているWebアプリケーションフレームワークです。C#を初め、JavaScript、Html5、CSSなどをベースとした動的なWebアプリケーションの作成も経験でき、自動単体テストの実装やデータベースなどを操作するLinqやSQLなど多くのことが経験できます。
また、『SYNGORW』と言う商品名は社内の公募で決定しました。『商品を利用されるお客様と、この商品が共に成長、歩んでいければという想いを込めました』と言う社員の想いと共にSYNGROWを成長させて行ければと考えています。

■次の試み

『身近な「こと」から新たな価値を創造する』という当社ビジョンのもと、自分たちのノウハウを商品に変える試みを行っていきたいと考えています。そのときはこのページを見ている皆さんにお願いするかもしれません。もちろん商品名は社内公募で決めたいと思います。